伝え方で捉え方は変わる

バーバラ先生

おはようございます☀
この一年コロナの話題を欠かす事もなく、メディアは「マスク不要」論や「自粛しない人、店」ばかりを大きく取り上げてきました
結果、幾度の呼び掛けにも影響力をもたず煽っただけですね
人の同調心理を逆手にとり「あれだけの人が出歩いているなら大丈夫」とか「法律に無い規制をするのはおかしい」とか国民をバラバラにしようとしただけですね
医療に対する危機感をいうなら受け入れをしている病院数の中で見るのではなく、受け入れ体制にない病院の協力数も数字にして示すべきですね
医師会が各病院にどれだけの働きかけをした上での国民へのお願いなのか、また受け売れ拒否にある病院にはコロナ以外の患者を積極的に受け入るように通達した上での限界なのか見えませんね
現場は本当に疲弊して大変だとは察しますが、医療が匙を投げてはお仕舞いです
「国民に協力」と言いますが、充分にマスク、手洗い、うがいはしています
店内が駄目なら屋外、屋外が駄目なら宅飲みと、人の流れを止めても同じですね
見えるか見えないかの違いです
オリンピックを間近に控えての対策だとは思いますが、設備にお金をかけたお店の努力に水を差した結果になっています
そのうちメディアは菅総理叩きをして与党から野党に政権奪還のシナリオを描くのでしょうね
今が野党政権ならワクチン提供を言ってくる他国を受け入れ、見返りにもっと政治利用されていたかもです
きちんと遵守している人にフォーカスして、守れていない人達が罪悪感に芽生えるような報道の仕方が大切ですね
ウィルスが無限大に変化する事を念頭にいれて、本当に自粛が必要なのか考える時にきていますね
今日がいい日でありますように✨

バーバラ先生

投稿者プロフィール 霊感・霊感タロット・恋愛成就カウンセリング

できるかぎりの力を尽くし、皆様を最良の方向へ導きます。複雑な恋愛問題の解決、願望の成就など、あなたの描く「幸せ」を引き寄せましょう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る