巡り会い…エンドレスラブ

未来の恋愛はどんな形になっていくんだろうと考えた時、100%私見ですが、エンドレスラブだと思います

宇宙的な大きな愛に統合されていく

始まりも終わりもない

波動レベルで引き寄せ合う

互いに学び、ほめ称え、暗示的に一緒に幸せになろうと約束する

恋愛の悩みがなくなるかもしれませんね…エンドレスラブですから

少数の方々には、すでにその傾向が見えていますが、まだ今の時代の恋愛感覚として定着していないため、まごついてしまうこともあるようです

慣れていきましょう

全ての人々を愛する神意識の人類愛とは異なるものです

その違いについては、サン•テグジュペリ「星の王子さま」より星の王子様の言葉を引用させて頂きます

「何百万もの星が輝く宇宙のどこかに、たったひとつだけ、キミの愛する花が咲いている星があるんだ

だったら、そんな無数の星を眺めるだけで、キミは幸せになるんじゃないの?

この宇宙のどこかに、ボクの愛する花が咲いているんだ…って、そう思うんじゃないの?」

照真(テレマ)先生

投稿者プロフィール 霊感タロット・恋愛成就・霊感

私の親しい友人であるタロットカードにいつでもあなたの肉体と精神を表してくれることでしょう。堂々巡りはやめて、一緒に人生の螺旋階段の登り口をみつけてみませんか。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • まさかず
    • 2022年 2月 27日

    昨日はありがとうございました。

    麻子さん、意識はしてくれてるんですね。お付き合いしてもいいかなとは思ってくれてるんですね。一方でプライベートについてはNGと…。でも、恋愛経験無いが故に対応に困るから深入りしないでほしいってことですよね。いわゆる「逃避」かな?

    自分も、麻子さんと二人きりになると緊張して何話していいかわからなくなります。
    方子さんと会うのは年に何回かの状態でしたし、待たないといけない状態でしたから気持ちに余裕がありましたけど、麻子さんとはお互い出勤なら必ず会える(見かける)訳だし、どうしても意識しちゃいます。かといって休憩・出勤・退勤は違うから毎日話せる訳でもありません。会える嬉しさと話せない辛さが入り交じって、そこに全く読めない麻子さんの気持ちです…。正直、しんどいです。
    ただ、特に朝、顔を合わせた時は麻子さんもこちらを見てくれて目が合い頭を下げてくれるのは嬉しいです。
    逆に、自分も上手く話せないからこそ、余計なことを言ったり、深入りすることもなく、「いい距離感」を保ててるのかなと思います。
    待たなくてはいけない状態には慣れてますから(笑)、少しずつ距離を縮めて、信頼を得て、素直な麻子さんを出して貰うしかありませんよね。
    麻子さんにはコンプレックスや不安もあるでしょうけど、自分は全て受け入れます。

    年間で見ると6月以外は順調でしたね。以前もそうでしたが、7月以降は関係性が上昇し、
    12月頃には完結という流れは変わりませんね。
    写真の二人の雰囲気もそうですし、最終的には上手く運命ですよね!

    川上さんからは「焦らず、自分に自信を持って」と何度となく言われてます。

    頑張ります。

    • まさかずさん、こんばんは(^^)
      こちらこそ、ありがとうございました

      あの写真は、どう見ても夫婦ですね
      違和感、全くありません

      「可愛らしいし、素直そうだし、家庭的だし、早く決めなさいよ」と言いたくなります

      絶対に成就してほしい!わたしからのお願いです(^_^)v

      川上さんもきっと同じ気持ちではないでしょうか

      だからこそ、焦らず、爽やかに…

      麻子さんのような方、なかなか出会えないと思います

      マインドコントロールはいろいろ大変でしょうけど、「麻子さんと一緒に歩んでいく」と決めておけば、少々揺れ動いても大丈夫です

    • まさかず
    • 2022年 3月 03日

    嬉しいお言葉ありがとうございます。
    麻子さんと二人で一緒に歩んでいきたいです。
    焦らず爽やかに少しずつ距離縮めていきます。

    3月1日の二人です。
    その日は仕込みは終わりが早く、いつもより早く帰れると思ってたら包装から声がかかり残業となりました。仕向けたのは川上さんです…。(笑)
    まぁ、麻子さんと一緒に帰れるから良しとしようと思いました。
    包装で片付け掃除も終わりかけた頃、廃棄製品の処分を頼まれました。麻子さんは他の事をしていたので、川上さんと二人でやってました。麻子さんも終わったら手伝ってくれるだろうと思ってると、す〜と帰ってしまいました。(挨拶はありましたが…) 普段は必ずといっていいほど手伝ってくれるはずだけに川上さんもショックだったようで…。もちろん自分も。

    なぜだろうと川上さんと話してました。
    ①疲れてた? 
    お昼のライン作業はクセのある人とで、精神的にも疲れてたのかな。
    ②加わりにくい?
    川上さんと自分が話しながら作業してたので、その空気感に入りにくかった?
    でも、川上さんと麻子さんは仲良しだし、自分とも悪くはないと思うので考えにくい…。
    ③意識し過ぎた?
    その日は朝から話す機会や会話はないけど接近する機会がいつも以上にありました。男性として意識し過ぎたのかな。

    お昼ご飯のあと一緒に歩きながら、お弁当入れの手提げバッグを「それ、可愛いね」「ピンク色、いいやん」と言うと、口籠った感じで…。物に対しての「可愛い」でも敏感になっちゃったかな?嬉しかったかな?
    午前中はたまたま麻子さんが大きなゴミ袋をダストボックスに持って行こうとするところに遭遇し、そっと手を差し伸べ、「持っていくよ」的に目配せしました。
    トイレ休憩時、事務所で一緒になった時にチョコレートを渡したり…。
    そういった事の積み重ねで、意識しちゃったかも。

    仕事終わりが一緒だと、駐車場近くまで一緒に帰ることがほとんどです。意識し過ぎて、一緒に帰ることが恥ずかしく、どうしていいかわからず、敢えて時間をずらしたのかな?
    川上さんいわく、帰る時の麻子さんの目は「意識した目」だったよと…。
    翌日2日の麻子さん朝出勤時、歩きながら見つめられました。時間にしたら3〜4秒かな…、ちょっとドキッとしました。前日帰ったのもやっぱり意識してたのかな? ちなみにその日は会話はありませんでした。

    という感じです。

    • まさかずさん、こんにちは(^^)
      麻子さん便りありがとうございます

      まずですね、「ゴミ袋」…あなたの男らしさと麻子さんの従順さ

      お顔を拝見しているだけに、麻子さんの想いが伝わってくるようです

      嬉しかったと思うし、あなたを頼もしいと感じたのではないでしょうか?

      スッーと帰ってしまったのは、やっぱり「意識編」だと思いますが、女心を深掘りすると…

      「ヤキモチ」じゃないかなぁ?

      本気で嫉妬しているわけではないのですが、まさかずさんが、他の女性と仲良く仕事をしているのが悔しいぃ〜

      「川上さんと言えども許せない!帰ろ!」

      考え過ぎでしょうか?

    • まさかず
    • 2022年 3月 03日

    なれほど、そういうこともあるんですね。

    あまり仲良し感を出し過ぎてもいけませんね…。

    ところで、面倒なことが起きそうです。

    追ってすぐにコメントします。

    • まさかず
    • 2022年 3月 03日

    面倒な女性が出てきました。
    名前をSさんとします。包装の人です。

    普段仕事が終わると川上さんも出勤なら包装へ顔出し、挨拶と終わる時間の確認をしています。一緒に夜食を食べて帰ることがよくあるので…。
    自分は20時終わりで夜食は21時から。どっちみち1時間待つので、川上さんを待つのも大したことなく…。時には麻子さんのことでどうしても話したいことや相談したいことがある場合、且つ、休みが入れ違いでしばらく会えない時には2〜3時間待つこともたまにあります。帰ったら寝るだけなのでね…。

    で、Sさんですが、
    昨夜川上さんに、「藤岡さん、帰る時になんでいつも包装に来てるんですか? 何を話してるんですか? 時間合わせてご飯食べてるんですか? この前23時頃藤岡さん見かけましたよ。森本さん(麻子さん)にもお菓子あげてるみたいですね」などと言ったみたいです。川上さんにはお菓子あげてるのは知ってるので…。
    これを麻子さんが近くにいるそばで言ったみたいなんです。麻子さんの耳に入ってるかもしれません。川上さんはイラッとして敢えて返事しなかったようです。

    隠すつもりはないので言いますが、
    Sさんとは、3年半程前に少し話すようになり、お土産を渡したこともあります。その2ヶ月後くらい(今からだと3年3ヶ月程前)に「連絡先教えてよ」と言ったことがあるんです。なんか普通の人とは違う感じで人間的に興味あったので、もっと話ししてみたいなと思い聞いてみました。すると「そういうの教えないんで」と。2〜3回聞いた時に、「今度聞いてきたら人事や警察に言う」と言ってるよと川上さんが教えてくれて、
    はぁ〜? 何様のつもり? 犯罪者扱いですか?と嫌悪感を抱ききっぱり眼中から無くした過去があります。更にはその1年後に「以前連絡先聞かれた」と人に話してるんです。こっちにしてみれば「今更何よ?」って感じです!

    麻子さんのことも、元々凄くタイプでしたが、それまでは方子さんの存在があったのはもちろんですが、気持ち的に「Sさんとの過去」もあり、社内恋愛は難しい、Sさんに気付かれたら面倒といった思いがあったのも事実です。 

    そのSさんが絡んできて…。
    川上さんとご飯食べてることは知られてもどうってことはありませんが、問題は麻子さんの方で…。
    Sさんがなぜ「お菓子渡してる」ことに気付いたのか考えたのですが、2月13日高菜と一緒にお土産を渡した日に、事務所で麻子さんと一緒になった時「お菓子ありがとう」と言われお礼にチョコを貰いました。その場にSさんも居たんです。小声な麻子さんですが、至近距離のSさんに聞かれた可能性があります。2月18日に書き込みしたブログ文中の「同僚が居る前での行動に驚きました」がそれです。
    ただ、Sさんが思ってるお菓子は、おそらくお土産ではなく、休憩時に渡してるチョコや駄菓子の方ではないかと思います。お土産は細心の注意を払い渡してるし、何も言わなくとも麻子さんもそれは心得ているはずなので他の人にわからないように扱ってる思うし、大っぴらにはしてないはずです。チョコや駄菓子は休憩時に麻子さんでなくても普段話しをする人には普通にあげてるので。「お菓子ありがとう」もそちらのことだと思ってると考えられます。ちなみに、Sさんとは一線を画してるのであげることはありません。川上さんいわく、貰えない僻みかもと…。ホント迷惑です。

    今回の件で麻子さんに影響ないか心配です。
    会話が聞こえてなければいいのですが、もし聞かれてたら敢えて距離を置かれる可能性もあるし、Sさんが周りに喋り変な噂が出る可能性もゼロではありません。
    今後、再度川上さんや自分が何か聞かれてもいいように対策は練っておくつもりです。麻子さん自身は頭良いし、口数少ないし、また、恥ずかしさなどもあり余計なことは言わないと思いますが…、麻子さんとSさんは仲悪くはないし、休憩時間に話してることもあるので、変なこと言われないか心配です。

    ただ、川上さんからも言われました。
    心配事は増えたけど、悩んでも仕方ないし、自信を持って麻子さんと付き合えばいいと。
    確かに、こちらが堂々とし、自信を持って麻子さんと向き合えばいい話しではあるのですが…。

    • そうですか!

      麻子さんにも何か言ってそうですね

      スピリチュアルな方面から見ると、大きなチャンスをつかもうとする時、だいたい何かがぶつかってきます

      川上さんのおっしゃる通り、堂々としていればいいと思います。

      Sさんから聞いた話と、自分から見たまさかずさんの印象が違うので、ひょっとすると、麻子さんはひとりで悩んでいるかもしれません

      うぅ〜じれったい

      まさかずさんが、恋愛において何かに気付けば、Sさんの登場は終了するでしょう

      ひとまずSさんに、心から感謝してください

      (何だかわからなくても)気づかせてくれてありがとう

      これで、麻子さんと恋愛成就できます!

      こんな感じ

    • まさかず
    • 2022年 3月 03日

    ありがとうございます。

    何かとはなにか…?
    難しいですね。

    川上さんのアドバイスや麻子さんの性格などから、相手を信じる、お互いを信じるってことかな…。また、相手のことを尊重することかな。
    麻子さんと成就できても麻子さんの性格スタイルは変えさせたく
    ないし、こちらに合わせてほしいとも思ってません。麻子さんには今まで通り自身のリズムで居てほしい。ただ気持ちがそばに居てくれたらいいです。お互いが「大切な人」と認識してれば例え(プライベートで)会う回数が少なくても愛は育まれると思いますから。

    • もしも、まさかずさんに相手を信じる気持ちが足りなかったのなら、そうかもしれないし…

      もう少し経てば、ふと他の気づきがあるかもしれません

      その時、心から一瞬ではありますが、

      歓びに満ちて「Sさんわかったよ!これだったんだね、ここに気が付かなければ、僕の恋は長続きしなかったかもしれない…本当にありがとう!」と言えます

      そして、次の行動へと向かうのです

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る