皆さま、おはようございます😃

今日も昨日から引き続き四柱推命で見る結婚運について、お話しします。

四柱推命の命式(生まれ持った運命星を現した表)と大運(生まれてから後の10年運の星の並び)を出してしっかりと相談者さまの運勢の基本を割り出したら、男星や女星を見て、結婚運や結婚の時期を見ていくのですが時折り、一見して、これはなかなか結婚に至るまでの道のりは遠いいなぁ、と分かる命式があります。

その様な命式にも、さまざまな種類があるのですが…

ある星の元に生まれて、命式の右から左までその星で埋まってしまっている人は、なかなか家から出ららないと言う運をお持ちで、男の人は職業が決まらない、引きこもりがちになり、女の人は、何故か結婚のお話が進まないなど、このお家から出ららない因縁をもつ星のせいで結婚が出来難くなっている方もおられます。

では、どうしたら結婚やら就職が出来るように開運出来るのでしょうか?

この因縁星を持ってられる方は、親が、この方が物心ついてしばらくしたら、お仏壇のお水やご飯を運ぶように躾て、幼い頃から自ら毎日手を合わせて因縁を解消してくれる様にお願いする事がこの様な悪因縁を断つ方法となります。

もし、ご両親からその様に躾けられなかったとか、自宅にお仏壇がない方は地域のボランティアや自分の家のご先祖さまのお墓を定期的にお掃除するなど出来る限りご先祖さまに喜んで貰えるように善い行いを積み重ねる事が大切です。

間違っても、宗教団体にわざわざ新規加入したり、高額な壺をかったり、お墓をわざわざ立て替えたりや、詐欺的な商法などに手を出さないようにしてくださいね。人に頼ったり、お金を寄付したりしてもこの因縁はなかなか深くて解消する為には、自らが誠意を持った行いをする事でしか開運できないのです。

こな因縁星の他にも、素敵な異性との巡り合いを邪魔する星や、男性恐怖症の星、家庭運がない星など結婚に結びつくような出会いや関係性の深まりを邪魔する星がありますが、四柱推命の鑑定では必ず開運に導く方法をお伝えする事が可能なのですよ。

もし、このお話しにご興味が湧いたら、是非、占い館アゥルターム神戸館にお越し下さいね。電話鑑定も受け付けております。

あなたの鑑定ご依頼をお待ちしております(^^)

Teru(テル) 先生

投稿者プロフィール 霊感・霊感タロット・西洋占星術・泰山流四柱推命・六壬神課・手相

どんな状況や問題にも、突破口はあります!
気になることは何でもお尋ねください。
願望の成就、明るい未来を目指しましょう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る