皆さま、こんにちは😃

今日は四柱推命から見た幸運を引き寄せる方法についてお話しします。

四柱推命ではまず生年月日と、可能であれば生まれた時間から「命式」という運命を見る表をつくります。この命式をしっかりと見る事で生まれ持った運勢の強弱、基本的な性格、生まれながらに幸運に恵まれているのか、苦労の多い運勢かを判断します。

次にその人の10年ごとに巡って来る「大運」の星を見て命式と比較する事で人生の道が舗装された楽な道なのか、それとも険しいでこぼこ道なのか、また、いつどの様な運命が待っているのかを見る事ができます。

四柱推命は、運勢の巡りについては最も良く当たる占いだと言われていますが、それには、この生まれ持った命式と後天運である大運をしっかりと見極める知識と技術が必要なのです。

命式と大運で運勢の良し悪しや強弱が分かれば、何をすれば幸運を引き寄せる事が出来るのかが分かって来ます。

自分は何をやっても思い通りに行かないし、競争では負けてばかり、そもそも競争する事自体苦手だと言う人の場合でも必ず、後天運の大運で良い運が巡って来ます。

その際には短くても10年、長くて20年程度の幸運期がやって来ますので、この幸運期に備えて、ご自分が好きな分野の技術や資格などを身に付ける為に無理のない範囲で、コツコツと努力し続ける事が幸運の鍵になります。

この時に大事なのは、自分が続けられる事を選び、無理はしなくて良いので少しづつコツコツ、コツコツととにかく飽きずに続けるという事です。そうすると大運で幸運の星が巡って来た時に想像もできなかった様な素晴らしい結果に心から驚き、喜ぶ様な事が出てきます。

もしあなたが、今既に幸運期にある場合には兎に角色々な事にチャレンジして積極的に行動することが重要です。そしてその幸運期で掴んだモノや出会った人を生涯大切にする事でより幸運が長続きする事になります。

私の幸運期はいつなのだろう?と興味が湧いた方は、是非占い館アゥルターム神戸館に鑑定のご依頼にお越し下さいね。あなたの運命をしっかりと鑑定させて頂きます。

Teru(テル) 先生

投稿者プロフィール 霊感・霊感タロット・西洋占星術・泰山流四柱推命・六壬神課・手相

どんな状況や問題にも、突破口はあります!
気になることは何でもお尋ねください。
願望の成就、明るい未来を目指しましょう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る