連絡が取れない相手への対策@価値論

桃花(トウカ)先生

価値論を前提にすると、物事の解決も見えやすくなることがあります。

例えば、好きな彼から連絡が来ない(なかなか会えない)という時など。

こういう時は、

連絡をしない人=価値が高い

連絡を待っている人=価値が低い

という図式になっていると考えてみてください。

この場合、自分の価値を上げることで、連絡が来やすくなります。

予定をバンバン入れて、自分の時間の価値を高めることや、仕事や人間関係の中で自分の人気度を上げることなどが効果的です。

たくさんのケースを見せて頂いてきましたが、何かとブッキングするタイミングで連絡が来ることが本当に多いです。

エステ中とか、

旅行中とか、

異性とランチ中とか、

何かのレッスン中とか、

『何で今やねん!』

っていうタイミングなんです。

更にそういう時って、ロッカーに鞄ことスマホを入れていたり、ランチで談笑していて連絡に気が付かなかったりします。

この『簡単に会えない状態』『すぐに連絡が取れない状態』というのが、希少価値?を生んで自分の価値を上げると考えられるのです。

(もちろん『いつでも会えること』『いつでも連絡が取れること』に価値を感じられるパターンもありますが、今回のように音信不通系の対処の方法としては当て嵌まりにくいです)

なので、わざとその状況を作るというのがひとつの効果的な方法になります。

これらは、そんなにリスクの高くない方法なので、是非お試しください。

桃花(トウカ)先生

投稿者プロフィール カルマタロット・カルマカウンセリング

理解していない感情を理解するために出来事が発生するという『カルマの法則』を前提にタロットカードリーディングや分析をしていきます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る