自分をごまかし続けると、本当はどうしたいのかがわからなくなってしまい、目の前にちらつく一時的な喜びさえも、どんどん縮小サイズになります

あまりに有名なエマーソンの言葉

「その人が一日中考えていることがその人である」

少し惜しいですね

「考えていること」より「意識を向けていること」または「意図していること」の方が、相応しいように思います

2020年も残りわずかとなりました

12月に入ってから、リスクを恐れず変化を受け入れた方々が、静かに発展向上中であることを肌で感じます

王道で取り切る…ここが最も長かったはずです

自分らしさを立ち上げる前に、まず「一般」を極める

その労力が報われる約束はありませんでした

気がつけば随分よこ道に逸れていた、ここから舵を切るには大きな力が必要だと感じる

そして、叡智…自然界の偉大なエネルギーに気づいたのです

めんどくさいことにひとつひとつ取り組んできたわけですから、嬉しいけどエキサイティングする気分ではないと思います

やれやれ、へとへと

しかし、みなさま方の意識は、間違いなく高いところに合っています

幸せになるための対症療法はいろいろありますが、永遠を求めるなら、最終的にはいのちのセンサーを錬磨して自然界の波動を受け取るしかないのです

(だからといって、ガチガチに鍛えるのは効果がありません)

内的な深まりを感じる事柄に歓喜するとき、あなたが愛する全ての人々に真の波及効果が誘発されていきます

照真(テレマ)先生

投稿者プロフィール 霊感タロット・恋愛成就・霊感

私の親しい友人であるタロットカードにいつでもあなたの肉体と精神を表してくれることでしょう。堂々巡りはやめて、一緒に人生の螺旋階段の登り口をみつけてみませんか。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る